サンブロス試合 vsかながわ信用金庫

8-1で勝利!
前半は関谷の1点目から、こちらの勝ち試合に決まった。タカのボランチは良かったと思うし、4-2-3-1のシステムも良かった。

秀人と柴田のサイドバックも頑張ってくれた。秀人は正確なインサイドパスが武器になっていたし、シュート1本、ヘディング1回で、練習の成果が早くも出てる!
柴田は考えながらプレーしている点が非常に良い。一度、こねて中に返してピンチになったシーンがあったけれど、それ以外は大きなミスはなかった。何よりトウキックでの素晴らしいシュートがあった。ナイス得点!!俺も嬉しかった。
2人とも賢いから、頭を使ったプレーを武器にしてほしい。チームにとって欠かせない人になっていっている!

俺個人としては、相手ゴールキックを競り勝って前に返すことは8割方できていた。ここができていると自分もチームも良いリズムで試合を進められる気がする。シュートはミドルシュートが多いから、左でも右でも枠内にゴールを決める覚悟で、ゴールが見えたら打っていこう。パスに関しては、ショートパスはより精度を高めて、ジェラードのようなロングパスも一美や祥平くんが居るサイドに展開できるように練習&打ち合わせをする。

ディフェンスは、相手のボランチと中の選手に簡単にボールを当てさせないことは意識してやれた。ただ、中の1対1で、重心をかけすぎて、前に進まれるシーン(俺が置いて行かれて相手を背中から追うシーン)が2回あってピンチを招いたから、そこは修正していく。

自分がボールを奪おうとするのではなく、相手にとって嫌な位置にポジションを取って、自由にさせない突破させない守備をする。

もっともっと周りが見れるといい。首を振って、相手の嫌なところをせめられるように試合勘や一つひとつの技術を高めていきたい。そのためにも日頃のトレーニングを充実させよう。

広告を非表示にする